ヤマハサウンドシステム株式会社

2019-08-10
カテゴリトップ>BUZZ RICKSON'S FLIGHTJACKET>COTTON
No.BR14199 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズ
DECK A-2
“CIVILIAN MODEL” NAVY COLOR
HC-2 FLEET ANGELS
身 幅肩 幅着 丈袖 丈
3452cm42cm66cm62cm
3654cm44cm67cm63cm
3856cm46cm69cm64cm
4058cm48cm72cm66cm
4261cm50cm73cm67cm
4465cm52cm75cm69cm














INFORMATION
甲板で作業するデッキクルー達の防寒用ジャケット、N-1の後継モデルとして1960年代前半に採用されたのがA-2デッキジャケットである。正式に採用されたA-2デッキジャケットの軍規定色はオリーブドラブカラーであったが、このジャケットは民生品として製造されたため、官給品とは異なるネイビーからである。米海軍で正式に採用されたジャケットやコートには、彼らのプライドを表すネイビーカラーが多く存在しているせいか、このジャケットの存在も官給品に漂う正統派の風格を持つ一着である。
米海軍はN-1に代わる作業用防寒着として、1960年代からA-2デッキジャケットの調達を開始した。このジャケットは表地をネイビーカラーの民生品だが、稀に実戦部隊でも使用されるケースがあった。このジャケットは、大西洋艦隊に所属するHC-2(第二汎用ヘリコプター飛行隊)の航空機整備員が着用していたものである。1948年4月に創隊されたHC-2の歴史は古く、当時最新の航空機であるヘリコプターを使って、遭難したパイロットを救出するといった救難任務や、艦隊への物資補給など様々な任務をこなす飛行隊であった。また、大西洋艦隊の主要部隊である第6艦隊の司令官と幕僚達を空輸する任務も行っており、そのために少々豪華な内装を施した専用機も運用していた。
右胸にはHC-2のパッチを誇らしげに付けており、左胸には以前所属していた部隊と思われる、DET.B(B派遣隊)のクルーパッチが付いている。右肩にはDET.Bが派遣されていた空母サラトガのパッチも付けられている。背中には所属する第6艦隊と、その配備基地であるノーフォーク海軍基地のパッチが付けられている。その上には当時の使用機であるSH-3「シーキング」ヘリコプターのメーカーであるシコルスキー社のロゴパッチが付いているが、これはシーキング・ヘリの整備維持に従事するなかで、メーカーからその功績に対して贈られたものであろう。

ITEM SPEC
MATERIALHeavy Cotton Back Satin
LININGNylon Pile
FRONT FASTENERMil Specs Brass
LABELBuzz Rickson Uniform Company
《送料無料/BUZZ RICKSON'S/フライトジャケット》
価格
58,000円 (税込62,640 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE×COLOR
343638404244
01)HC-2×1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送×1〜3日以内に発送
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.